ベニーランド50年の歴史

お化け屋敷


「おばけ屋敷」

おばけ屋敷が閉館。

2017年春のオープンとともに、
19年もの間子どもたちを
怖がらせてきた「おばけ屋敷」が閉館した。

今後は、隣接する「ミステリーハウス」が
ベニーランドの恐怖を担う。

「おばけ屋敷は一周2~3分ほどと
小規模でしたが、
だからこそ小さな子どもでも
気軽に入れる場所でした。
いわゆるお化け屋敷が近距離に
2つあったため、
今回の統合になりましたが、
個人的には好きな
アトラクションだったので、
少し残念ですね」と八木園長。

八木園長
案内人 八木園長
お化け屋敷全体イメージ図

原画

おばけ屋敷をデザイン・製造した
美尚堂工房さんのおばけイメージデッサン。

実物

イメージデッサンと同じ!
美尚堂工房さんの妖怪達は怖いけどチャーミング!

あのときの恐怖は、いつまでも、心の中に

冷静になってみれば、どこか愛嬌があるお化けたち。

「唐傘おばけ」はぎょろりと光る一つ目が恐怖をあおるが、あかんべーをする赤い舌はユーモラスな趣だ。

お化けはどれも前号で紹介した「美尚堂工房」の自信作で照明や音響も技が活きている。

「友達同士なら楽しく回れるし、カップルだったら距離が近づくきっかけになる。愛される小屋でしたね」と八木園長。

緑萌える初夏、八木山へでかけよう